【低コストで開業しよう】レンタルオフィスを利用するメリットを解説

都内で低コスト

ウーマン

起業時のコストを抑える

レンタルオフィスは、一般的な貸事務所よりも格安な賃料で借りることができます。起業して事務所を構えたいけれど予算の関係で借りることができない、自宅を事務所代わりにするといってもビジネスとプライベートが混同してしまう、郵送物も個人宛に届いたものや仕事関係で届いたものなど仕分けが面倒です。レンタルオフィスなら資金が少ない起業家でも馬車道などの都心の一等地にオフィスを借りることができます。そのためかレンタルオフィスを利用する人も年々増加しているのです。また、馬車道に住所を置いたり法人登記、電話番号も入手することができます。起業したばかりであるにもかかわらず、馬車道にオフィスを構えることは顧客からも信頼関係が得られやすいです。馬車道でレンタルオフィスを探すとなると、一番安くて毎月20000円程度の賃料から提供している業者もあります。契約時には、初期費用や共益費、入会金などがかかります。内装費などもかかる業者はありますが、次月以降は月額の賃料とオプションにかかる料金となっているのがほとんどです。馬車道でレンタルオフィスを選ぶ際の注意点ですが、必ず内見することです。あまりにも格安なレンタルオフィスとなると隣の部屋との壁が薄かったり、用意されているのは机と椅子だけということもあります。基本料金でどこまでサービスが受けられるのか、レンタルオフィスによっては法人登記をすることができないところもあるので確認が必要です。

Copyright© 2018 【低コストで開業しよう】レンタルオフィスを利用するメリットを解説 All Rights Reserved.